2007年10月05日

6

ビジネスマンが、資格試験に挑戦するには、ゆっくり休みたい通勤電車の中、家でのくつろぎタイムを割いて、ある程度勉強しなくてはいけないでしょう。

 毎日何時間も、は大変ですし、続かないかもしれません。


 資格試験のためには、そのちょっとの時間を有効に使って、こつこつ続けることが大切です。

 

 辛くて大変そう、と思っていても、まずは始めてみましょう。

 今まで実務経験で何となく身についていたものが体系的に理解できたり、もっと詳しい知識が得られて、会社でも一目置かれたりするかもしれません。

 資格試験に通ったことで、給料に技術手当てがついたり、自信につながることもあります。

 技術職では、資格がないとできないような仕事があります。

 

 資格試験には、どういうものがあるでしょうか。

 

 経理関係なら、簿記2級なら採用率も会社での重宝率もアップ、1級や会計士までとれば、一生その世界で食っていけるともいわれます。

 パソコンを使うオペレータなら、ワードやエクセルといった普段使うソフトの資格試験があるので、挑戦してみましょう。

 パソコンの技術職なら、ソフトウェア、データーベース、ネットワーク、工程管理といったものは知識の整理と、仕事の能率アップに直結します。

 電気、建設といった業界では、資格がないと工事や設計ができません。

 番外編では、危険物取扱者などの資格があると、ガソリンスタンドでのバイトに有利なこともあります。

 

 自分の業界で役に立ちそうな資格試験にぜひ挑戦してみましょう。


私はどの進路に進むべきなのでしょうか?
私はどの進路に進むべきなのでしょうか?突然失礼します。私は28歳の男性で千葉県在住で、夜勤のPC修理・組立の派遣の仕事をしています。私は今、将来の進路をどうしたら良いのか悩んでいます。この手の質問は恐らく数多く、読む皆様にとっては食傷気味かと思われますが…どうかよろしくお願いします。「資格」の視点で、私に今どんな仕事ができるのかを教えていただけませんか?私の性格に適する仕事、とか生ぬるいことは考えてません。今までそんなことは選ばずに高収入の仕事を選んできたものですから。ただ、私自身甘いと考えつつもどうしようもないことがありまして。家族の生活があってあまりに残業ができなくて。別の仕事で普通に毎日5時間ぐらいの残業があって、確かに稼がせてもらったのですが、生活は滅茶苦茶になって大変でした。最終学歴は専門学校で、ビジネス知識とOAソフトの操作(ワードやエクセルやパワーポイントなど)を学びました。当時の資格では、MOUSワード・エクセル97の一般レベルやビジネス能力検定3級(意味無いみたい)、日情教のシスアド2級(意味無いみたい)J検3級(意味無いな)あとは普通自動車運転免許です。MOUSの資格は97なのですが今でも通用すると思ってもらってるらしく、現職でもワード・エクセルをよく使います。私は無趣味で仕方無しに資格の勉強ぐらいしないと駄目だなぁと思いました。何せ仕事して帰って家事やって仕事に行って…の繰り返しでしたから。2年前に日商の簿記2級と、去年にビジネス実務法務2級を独学で取得しました。今度は秘書検定を取ろうと思い、テキストと問題集を手に入れました。恥ずかしながらつい最近まで、秘書検定は女性しか取れないものと勘違いしていました。秘書検定を取得したと仮定して、私にはどんな仕事ができるのでしょうか?最後にこれもまた独学ですが、C言語の(C++も)とVBをやってます。独学なので面接でのアピールポイントとしては、とてもではないが使えそうもありませんけどねもし自信持って言えるほどの知識があったとしても…プログラマの仕事は残業とか大変らしくて…家族の生活のことを考えると断念しています。ちなみに今までやってきた仕事は、倉庫業、食品製造業・機械加工、検査・PC修理、組立、OSその他ソフトインストール、nr3,nr4薄型のタッチパネルの修理、組立なんかをやってました。全部派遣です月給は23万ぐらいです年齢を増すごとに採用率が低くなって不安です(続きを読む)




販売士とファッションビジネス能力検定のちがい
販売士の資格とファッションビジネス能力検定の資格ではどちらが上でしょうか?(続きを読む)





posted by ビジネスの楽しさ at 14:07 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。